◆塾長のご挨拶

こんにちは、塾長の小野寺です。
私は「やれば出来る、必ず夢や目標は達成できる」という言葉を大切にしています。今思い起こしてみると、小学生高学年の何時しか、目標を立てるという習慣が身に付いた気がします。
そして、立てた目標をクリアする為に、努力をし、目標を達成することで自信が付いて、さらにやる気が増す自分に気付いていた気がします。私は小学校・中学校は、スポーツや部活動に明け暮れる日々を送っていました。
小学校・中学校の時の目標は、チームの中でレギュラーを取ることや、キャプテンになること、強い相手チームに勝つこと、試合で何点を獲るなど、今思うとかわいい目標です。こんなかわいい目標を画用紙やカレンダーの裏紙を使って、自分の部屋やトイレなど、家の目立つ場所に、その時々の目標を書き、掲示した記憶があります。
高校に入ると、さらに部活動中心の生活になり、3年生の夏、引退するまでは、 学校と部活動オンリーの生活でした。

◆目標達成体験

■私の目標達成体験 その1:「部活動と勉強の両立!」

正直な話、中学生までは、宿題など含め、勉強したという記憶はほとんどなく、 定期テスト前にテスト対策勉強を少し行う程度でした。高校の最初の中間テストでクラス1位、学年450人中19位に入り、自分でも超ビックリ!すこし勉強すれば、これは行ける!と思い、次のテストから学年順位を上げることを目標にして、テスト3週間前から、勉強して目標達成のために頑張る様になりました。しかし、部活動と勉強の両立は、朝練・夜遅くの帰宅など、決して楽ではありませんでした。でも立てた目標や計画は有言実行できました。1学期の期末以降もクラスで1位か2位を維持、学年10位以内が3年生まで続き、最高順位はクラス1位、学年3位という好成績でした。
私は、自分で頭がいいとか、勉強が出来ると全く思っていなかったので、この高校3年間は、自分でも本当にビックリでした。私は、この3年間で、さらに目標・計画を立て、行動に移し、実行すれば、必ず結果は付いてくることを身に付け、成長出来るようになりました。

■私の目標達成体験談 その2:「会社や組織の中で多くの社員をまとめる役職者・社長になる!」

社会人になった後も、目標設定や計画を立てること、夢を持つことは継続してやっています。その時々で小さい目標や、先の大きな目標を持ち、「人事部の仕事をやってみたい!」「新規プロジェクトに携わりたい」「社員教育チームを作りたい」「役職者になり多くのメンバーをまとめてみたい!」など、他にも「○○という車を買いたい!」「マイホームを早く持ちたい!」などたくさんの目標を立ててはクリアし、今も尚、継続しています。そこで、Good Thing!に通って頂く生徒さんにも、私の実体験のように、まず自分に自信を付けて欲しいと思います。その為には、自分の目標を設定するということです。
そして、その目標や将来についてしっかり話し合い、コミュニケーションを取り、目標(計画)を立て→行動・実行に移し→目標クリア・結果を出し→自信をつけ→次の目標を立てれるような、コーチ役をしたいと思っています。目標を立てて、結果をだす、クリアするには、目には見えない大きな力となる、自信が必要です。
今まで分らなかったことを1つ1つ「分かる」「出来る」そして「自信がつく」ように1人1人、細かく対応させて頂き、お子さまだけでなく、保護者さまのサポートをさせて頂きたいと思います。その為に、Good Thing!では、通常の基礎学習授業+コーチ授業(将来設計トレーニング)を行います。
そして、自分で決めた目標や目的を持った学校に進学し、将来の目標へ繋がる、将来設計サポートを全力で行いたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

◆上板橋校へのアクセス

〒174-0075
東京都板橋区桜川3-5-1 キャッスル桜川 城北中央公園すぐ側
対象学年:小学3年生~高校3年生(大学受験コース)
授業時間:平日 15:00~22:00
※土日祝は原則お休み
[お電話でのお問い合わせ] 03-6789-8000